読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男女のルールとは。~不倫偏~

昨年から芸能界も不倫ニュースが勃発していますね。

 

何年経っても何十年たっても不倫は減りません。

むしろ増えています。

 

坂上忍がバイキングの番組で宣言していましたね。

「男女のルールはもう一回勉強した方が」と。

 

「不倫は自慢できる付き合いではないし、友達にスクショLINEを送る時点で間違っている」。って

 

確かにそれはそうかもしれない。

けれど私は、好きになった人のことを友達に話したくなるって気持ちわかるから何とも言えない。

 

ルールを勉強しろ!ということで、

 

まず、ルールとは

守るべきこと。従うべきこと。

 

それは時に窮屈に感じることでしょう。

しかし、多くは私たちを守ってくれるものでもあります。

ルールがあるからこそ安全であったり、安心できたりします。

結局ルールというのは少しめんどくさいけどなくてなならないことだと感じます。

 

そこでキーワードになるのが、

不倫をするのであればまずルール=ばれないようにするための

お互いの決まり事をしっかり決めておいた方がいいということだと思う。

 

例えば、

・写真を流失しない

・信用できる友達にしか話さない

・近場デートをしない

・連絡を頻繁に取らない

・お互いわがままにならず元々の生活を崩さない

 

とか。

 

で、今回の場合の男女のルールをもう一回勉強した方がいいということは

どういうことを言っているのかというと・・・。

 

うーん、難しい。

皆さんはどういうことだと思いますかね。

あくまで私の考えですけれども、

 

・不倫はよくない(日本は一夫多妻制のため)

・男はしっかりと責任を持つこと(社会的責任を負っているため)

・どっちかに選べということ(妻か恋人か)

 

いやー、難しくて全然出てきません。

 

結局のところ不倫に走る人家庭での扱いが雑、認めてもらえない、

奥さんが子供子供ってなってしまっている、男として見られていない

恋愛のときめきを常に求めている、家だと落ち着かないから癒しを求めている。

 

がもっとも多い理由として挙げられています。

 

だから外に外に逃げてしまう人が多いと思います。

 

でも実際のところ確かに不倫するのはよくないけれど、

夫婦仲が悪ければほかに求めてしまうのも仕方ない気がします…。

 

普段からお互いがお互いのことを大切に思いあっていれば

こういうことはならないと思います。

 

結婚する前にしっかりとルールを決めておけば

もしかしたら防げることもあるかもしれません。

 

ルールを決めておけば必ず自らを守ってくれます。

もし、ルールを変更する際はしっかりと夫婦間でお話していって

お互いが納得すれば問題はないと思います。

 

自分のことは自分で守っていきましょう。

 

そしてたまには、

付き合っていたころを思い出し、相手のいいところを探し、

昔の思い出を語ったりしてください。

 

ルールだけに縛られてはつまらないので

夫婦間の会話を大切にしてください。

 

以上です。