読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛~男と女の考え方の違い~

付き合っていれば一度は誰でもあたる壁が男と女の考え方の違いだと思います。

それはもちろん価値観の違いもあると思いますが、、、。

とりあえず今回は男と女の考えの違いをお話していきたいと思います☆

 

現在は独身未婚男女や彼氏や彼女、恋人がいない人の割合が増えています。

その理由は「一人のほうが楽」「縛られるのがいや」「友達といたほうが楽しい」

などと思ってしまう人が増え恋愛に臆病になってきてしまっているからです。

 

それは確かにそうですよね。付き合わなければ自分のペースで生活できます。

付き合うとそれなりに喧嘩とかあるだろうし気になってくるところとかも出てきますもんね。

 

「なんでわかってくれないの!?」「なんでわからないんだ…」日本中のどこかで今日も、男女の間ですれ違いが生じているかもしれません。お互いの価値観をぶつけ合いながら新たな関係を築いていく。それが恋愛だと思います。

すれ違う一つ目の理由は「好きだな~」って思う瞬間だと思います。男性の場合はふとした瞬間に「すきだな、あいたいな」って思って逆に女性は好きだからずっと彼のことを考えてしまう。「なにしてるのかな?連絡来ないな~」等。私はこんだけあなたのこと考えてるのにあなたはどうして考えてくれてないの?と問い詰めてしまうところだと思います。そういう時は女性はプラスに考え「彼は私のことを信頼してくれているのだな」と思うようにしましょう。そうすれば少し心が落ち着くと思います。

そして二つ目。落ち込んでいるときです。男性は落ち込んでいるときはなるべく話したくなく黙って一人で解決しようってタイプの人がが多いです。いわゆるほっといてタイプですね。できるだけ心配かけたくなくまたプライドもありあまり深く聞いてほしくないみたいです。逆に女性は自分のすべてを知ってもらいたいと思うのですべてお話ししそして満足感を得ます。そして男性が落ち込んでいるときにお話ししてもらえないと「私信用できないの」と不安になってしまうケースが多くあります。

三つ目はライン(メール)の返信です。男性は、信頼関係ができあがったと思う相手にはまめに連絡をとらなくなることがあります。それは相手のことを全面的に信用しているからです。逆に女性はメールの量で相手のすきに大きさを図ってしまう傾向があります。連絡くれないからもう私のこと好きじゃないんだと不安に陥ってしまいます。

そして四つ目が喧嘩です。男性の場合はなかなか素直になれず思ってもいないことを口に出してしまったり、冷静になれず怒鳴り散らしてきたりする方もいるかもしれませ。女性の場合の喧嘩は私の気持ちを分かってもらいたい。彼と共有したいというところから喧嘩に発展してしまいます。相手に自分の気持ちを説明し納得していただく。それで仲直りという一連の構造が頭の中にあると思います。

こういう風に並べてみると、男性も女性もまるで別の生物のようですね。男女の間では「当たり前」も「価値観」も大きく変わってくるようです。お互いに譲歩しつつ、理解し合いたいという思いを忘れずに入れば、豊かな愛情を育てていくことができそうですね!

一緒の人間だけど考え方が違うってことを理解し、支えあって頑張ってください。

以上です。

みなさんに幸あれ(^^♪