読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

付き合うってどういうこと?

付き合うってどういうことなんだろうな~。どういう意味なのかな。

ってふと思う人、ほんとに悩んでる人がたくさんいると思います。

 

私もそのうちの一人でした。

 

私は中学の時付き合ってる人がいたけど好きって感情はなくただ一緒にいて楽しいから付き合ってるみたいな感覚でした。興味本位というか…

一緒に出かけたり学校帰りは一緒に帰る。

周りが付き合ってるから付き合ってみよう。

そんな軽いきもちでした。

付き合ってても付き合ってなくて特に変わらない日々。

 

当時は彼氏より友達優先だった私はきっと付き合うって意味を知らなかったんだと思います。

いあ、間違えなく付き合うってどういうことなのか理解できていませんでしたね…(笑)

 

んま、

そこらから月日が流れて大人になった今とても感じることは恋人の力はすごく大きいってことです。年を感じます(笑)

まだ社会人になりたてのころのお話をすると…

ほんとに苦労する日々が続いて仕事が大変で辛くて泣いて泣いて泣いて。

そういう時にある一人の男性と出会いました。

職場が同じでいつも優しく親身になって話を聞いてくれて声をかけてくれました。

私はその男性に恋をしました。お食事に行くようになり、悩みを話せるようになり、、、いつの間にか一緒にいる時間が増えそしてその彼とお付き合いするようになりました。

彼は私の心の支えでした。

わたしはその彼とお話しできるだけでとても喜びを感じ、

あえるととても幸せな気持ちになれました。

って言っても、いつも幸せなわけではなく、それはもちろん喧嘩することもあります。

どんな些細なことで喧嘩をしてもしっかりとお互いの悪いところを見つめなおしていき、現実問題から逃げず立ち向かうことの大切さを教えてもらいました。

一つの問題をクリアするとさらに二人の間には見えない絆ってものが生まれてくると思います。

その彼から学んだ付き合うとは、相手のことを理解してあげること、必要としたりされたりすること、喜怒哀楽を分かち合えること、思いやりの心をもって相手に接してあげること。

 

大人になるとお互いがお互いのことを好きでなければ「付き合う」って成立する可能性が低くまた、付き合ったりしても長続きしないと思います。

 

 

 

また、恋愛に限らず人と人との付き合いはどこへ行ってもあります。

学校、会社、趣味仲間、家族、等々

様々なところで人と関わります。

一つ一つどういう付き合いをしたらいいのか考えていくととても深いと思います。

 

私は人と付き合うことで人間として成長できまた、人のことを考えられる大人になれると思います。そして人を好きになる素晴らしさを学べると思います。

 

今回は恋愛の付き合うってどういうことってお話をしましたけど、次は違うパターンの

付き合いを紹介したいと思います。

とりあえず皆さまへお伝えしたいことは、

付き合った相手にはどうぞ優しい心をもって接してあげてください。

そうすれば自分も相手もよい気持ちになりより一層相手のことを大好きになれると思います。

 

 皆さん、素敵な付き合いを(^^♪

 

みんなに幸あれ。